六本木 R&B cafe Boo ジョージアワイン直営店

90年代R&Bを中心としたBGMが流れる雰囲気の中ジョージアワインや食事を楽しめ、カップル・ご夫婦・お一人様でも様々なシーンで御利用いただけるお店です。大人の社交場として、お洒落、会話をお楽しみ頂けます。

WINE LIST

KINDZMARAULI−キンズマラウリ-

2017年サクラアワード
ゴールド受賞
KINDZMARAULI
キンズマラウリ

カヘティ地方のキンズマラウリで厳選されて育てられたサペラヴィ種から作られたセミスウィートな赤ワイン。このワインはチェリーやブラックベリー特有の香りと暗赤色を持ちます。柔らかく、濃厚な味わいが、自然な甘さとうまく調和している。

SAPERAVIサペラヴィ-

SAPERAVI
サペラヴィ

カヘティ地方で特に厳選されたサペラヴィ種から作られるワイン。このワインの特徴は、新鮮な葡萄・チェリー・バニラなど様々な香りを感じさせます。そしてサペラヴィ種を用いたワイン固有のオーク材の樽の香りと赤ワインの深みを兼ね備えた味わいを持ちます。

SAPERAVI QVEVRI−サペラヴィ クヴェヴリ

SAPERAVI QVEVRI
サペラヴィ クヴェヴリ

カヘティ地方で伝統的製法(クヴェヴリの中で発酵)により作られる遅摘み赤ワイン。濃厚でスパイシーな味わいでザクロのような濃い色味・チェリーの香りを持ちます。

MUKUZANI−ムクザニ-

MUKUZANI
ムクザニ

カヘティ地方のムクザニで厳選されて育てられたサペラヴィ種から作られたドライな赤ワイン。熟したチェリー、アーモンドやバニラなどの様々な香りを持ちます。オーク材の樽の香りと柔らかいタンニンの味わいが長く続きます。

MTSVANE−ムツヴァネ-

MTSVANE
ムツヴァネ

ムツヴァネ種はジョージアの中でも、最も独特で刺激的な葡萄の品種の一つである。その名称は緑色を意味し、果物が熟した際の緑色がその名称の由来である。特にこのワインはジョージアのカヘティ地方で作られ、淡い金色で、リンゴの花やスイカズラ、アカシアのような香りがします。ドライなワインだが、味に重さもあり、はちみつや洋梨の風味が後に残ります。

MTSVANE QVEVRI−ムツヴァネ クヴェヴリ-

MTSVANE QVEVRI
ムツヴァネ クヴェヴリ

カヘティ地方で栽培されたムツヴァネ種のみで作られたドライな白ワインです。カヘティ地方の伝統的製法(土の中に埋めたクヴェヴリの中で発酵)で作られる深みのある金色のワインで調和の取れた深い味わいを持ちます。

TSINANDALI−ツィナンダリ-

TSINANDALI
ツィナンダリ

カヘティ地方のツィナンダリで厳選されて育てられたルカツィテリ種とムツヴァネ種から作られたドライな白ワインです。このワインは、新鮮な葡萄やマルメロ、ワイルドフラワーなどの様々な香りを残しつつ、オーク材の樽やバニラの香りも思い出させます。

GEORGIAN CHACHA of SAPERAVI−ジョージアンチャチャオブサペラヴィ

GEORGIAN CHACHA of SAPERAVI
ジョージアンチャチャオブサペラヴィ

チャチャとは100%葡萄を使用し、ワイン発酵後の葡萄のもろみを使用し、蒸留してつくるアルコール度数の高い飲料です。サペラヴィから作られたチャチャは特有のフルーティな香りと、とても柔らかい味わいを持ちます。

GEORGIAN CHACHA Special Edition−ジョージアンチャチャスペシャルエディション

GEORGIAN CHACHA Special Edition
ジョージアンチャチャスペシャルエディション

こちらは発酵した最良の葡萄のもろみを蒸留して作られます。本製品はエキゾチックなフルーツの香りと柔らかい味わいが特徴、冷やして飲むのがお勧め。100%葡萄を使用し、ワイン発酵後の葡萄の果肉かすを蒸留して作るアルコール度数の高い飲料です。当社製品のチャチャは2002年より様々な種類の葡萄を独自の蒸留方法を用いることで特有の香りと味を保つことを可能にしました。
Google mapで開く
LUNCH(CAFE) 11:00~17:00
DINNER(WINE Bar) 18:00~23:00
BAR LOUNGE 23:00~5:00

※日曜祝日は夜23時まで営業

R&B cafe Boo

〒106-0032

東京都港区六本木7-5-11
カサグランデミワビル2F
03ー5770ー6655
六本木駅7番出口より徒歩3分
乃木坂駅3番出口より徒歩6分

アルバイトスタッフ募集

R&B cafe Booではアルバイトスタッフを募集しております。詳細はお電話にてお問い合わせください。

平日/土日祝 16:00~18:00
03ー5770ー6655

©2018 R&B cafe Boo